【オリジナル保冷剤】 箱や包装紙と同じように、保冷剤もオリジナルのデザインの印刷で、お店の好感度UP、PR効果も狙えます。

 
 
保冷剤(蓄冷剤) 各種サイズ取り揃えています。

ドライアイスほど保冷温度を低くしない場合には、経済性、安定性、手軽さに優れている保冷剤(蓄冷剤)が便利です。
業務用として食品の保存や輸送に、またレジャー用としてクーラーボックスにと活躍しています。
詳しいお問い合わせやご注文は、下記取扱各工場までご連絡ください。

 【金沢駅西工場】 076-223-1171  

 【福井団地工場】 0776-53-0095  

■保冷剤(蓄冷剤)よくある質問‐回答
 
保冷剤は何でできているの?
水道水と高吸水性ポリマー(ポリアクリル酸)と防腐剤(酢酸系)です。
 高吸水性ポリマーは、紙おむつや生理用品にも使われている安全なものです。
 防腐剤は食品添加物に認可されている一般的なものです。
 フィルムはナイロン+ポリエチレン(PA・PE)です。(不織布はレーヨンです)
 
子供が保冷剤を食べてしまったのですが、どうしたらよいでしょうか?
まったく、ご心配要りません。
 体内で吸収されませんので、お口に入れた場合でも中毒の心配はありません。
 無理に吐かせる必要はありません。うがいするだけで十分です。
 
保冷剤の捨て方は?
地域によって異なりますので、一概に申し上げることが出来ません。
      詳しくは、お住まいの地域の清掃局にお問い合わせ下さい。
      金沢市内では埋め立てゴミの扱いです。(下記URL参照)
      http://www4.city.kanazawa.lg.jp/qa/25003/FAQ711.html

 プラスティック製ですが、生ゴミの地域が多くなってきました。
 保冷剤は1%程度のプラスティック素材と98%の水で出来ています。
 焼却しても、ダイオキシンなどの有害物質を発生することはありません。
 下水には流さないで下さい。
 
お値段は?
価格については別途お見積りさせて頂きます。
 メールまたは電話番号 076-223-1171 にお気軽にお問合せ下さい。